365日、絵になる暮らしを「casa carina」で。

こんな家に住みたいをカタチにしました。
自然素材の家をメインに施工するナチュラルアスカの家~アスカ工務店~南欧の邸宅をイメージした「カーサ カリーナ」は、casa projectと協同して、デザインや性能など、それぞれのコンセプトに基づいて施工をする規格住宅。本来、「自分が思い描いた理想の家を建てることができる」はずの注文住宅ですが、建てた後に「使い勝手が悪かった」「このデザインは飽きる」「失敗したな」と後悔している人は意外に多いのです。そんな声からカーサプロジェクトによって進化した規格住宅が生まれました。

asuka2

 

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=5n-VG18AIG8[/youtube]
「カーサ カリーナ」は、無垢材や漆喰、テラコッタを使ったナチュラルテイストの家。アスカ工務店の施工ノウハウを活かしたフレンチでかわいらしい住まいは、随所に洗練されたデザイン性とマイスターの技を感じることができるはず。デザインだけでなく暮らしをさらに心地よくする機能性を併せ持っています。

asuka1
その理由として玄関ドアは、耐火性と防犯性の高いスウェーデン製の木質系断熱ドア。また窓は全面樹脂サッシ+ペアガラスを採用しています。樹脂サッシは、一般のアルミサッシよりも約3倍の断熱性能があるようです。インテリアデザインにもこだわり、壁に使用されているスイス本漆喰は、太陽の紫外線と反応して汚れを分解する作用を持っており、汚れはいつの間にかきれいに、さらに白さが持続するのが特徴。「カーサ カリーナ」のさわやかな室内空間は、この壁によって生み出されています。また天井の梁やニッチなど家の細部にまであたたかさや、かわいらしさが演出されています。
一目惚れするインテリア性、優れた機能性はカーサ カリーナならでは。オリジナリティにあふれた心地良い家が家族の暮らしをときめかせます。
ナチュラルな雰囲気を大切にし、自然素材も積極的に取り入れた「機能性」と「デザイン性」を併せ持つ優しい住まいで毎日が絵になる暮らしを送ってみてはいかがでしょう。

ナチュラルアスカの家~アスカ工務店~

静岡県富士市中央町 1 丁目9-1-8

お問い合わせ 0120-561-085

http://www.n-asuka.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 会社も生き物なんです。 企業が成長戦略を考えるときに、組織全体が成長するためにどのような領域に注力…
  2. 人付き合いの中で、こういう言葉を相手に言った時に相手はどう思うのか? 相手にどう言ったのかよりも、…
  3. 企業のリスクマネージメントと聞くと少し難しく聞こえるかもしれませんが、目的は書いて字のごとくで至って…

記事カテゴリー

ページ上部へ戻る